あなたはどれを選ぶ?希望別おすすめペン字講座

あなたの希望にぴったりのペン字講座をご紹介します。

字がキレイになりたい

●たのまな「新・実用ボールペン字講座」
公式サイト 詳しく見る

とにかく安く学びたい

●パイロット「ペン習字通信講座」
公式サイト 詳しく見る

講師から直接学びたい

●代々木文化学園「文化ペン字講座」
公式サイト 詳しく見る
HOME » きれいな文字を習得!おすすめボールペン字講座一覧 » 代々木文化学園

代々木文化学園

通信講座と教室、どちらも行っている代々木文化学園の「文化ペン字講座」。そのサービス内容や価格、口コミ、会社の基礎情報などを紹介しています。

代々木文化学園「文化ペン字講座」

代々木文化学園_サイトキャプチャ画像
画像引用元:代々木文化学園 公式サイト(http://www.bunkashodo.co.jp/lecture/lecture02.html)

講座価格 16,800円(税込) 入会時一括の払い込みで月謝はなし!
受講期間 期限なし 一度入会すれば永久会員!ずっと学習を続けれらます。
添削回数 3回 追加で添削券を購入の場合は3枚1組900円!

教材

  1. 文化ペン字講座 総論
  2. 文化ペン字講座 基本編
  3. 文化ペン字講座 応用編
  4. 常用漢字ペン三体字典
  5. 西脇呉石手紙作品集
  6. ペン字練習帳
  7. ペン字検定・添削用紙
  8. 下敷き(2種)
  9. ペン
  10. 清書添削券(3枚)
  11. 会員証

特典

同居家族2人以上が講座を練習した場合、1人が入会すれば、ほかは家族入会費(1人2,000円)の会費で会員になることができる。

ペン字講座の特徴

ペン字上達にはお手本の文字が正確であることが絶対的条件ですが、代々木文化学園の「文化ペン字講座」では文部省国語教科書の書き方手本にもなった由緒正しい書風をお手本に練習します。
基本の楷書から流麗に書かれた行書、草書、年賀状や手紙文等の実用手本など、書き方アドバイスが付いているので初心者でも安心です。
また、自分の字を客観的に見直したり、課題の上達ポイントを知ることができる添削指導は3回受けることができます(追加で添削券購入の場合は3枚1組900円)。
他にも、漢字、楷書、行書、草書、文章作成と講座の進行具合に合わせて修得具合を確認する検定試験が毎月実施され、三段検定試験に合格すると文化ペン字講座の師範免許の申請資格を得ることができ、自分で教場を開設し、先生として生徒に教える事が出来るのでやりがいもあります。
一度入会すれば永久会員となり生涯にわたり学習を続けることができるので何かの事情で中断しても再開可能、会費は入会時一括の払い込みで月謝は一切ないという会員の負担が少なくなるよう配慮された会費システムとなっています。

本部毛筆添削指導について

渋谷にある東京本部では、通信添削に加えて定期的に『本部毛筆添削指導』を実施しています。
あらかじめ書き上げた作品を持参し、朱入れをしていただくので、講師からの的確な指導を受けることができるんです。
ただし、添削には添削券が必要なので、詳しくは直接お問い合わせするのをおすすめします。
受講日程 受講時間
毎月の月初めより20日前後まで
※詳しくは公式サイトにて
午前10時~午後12時
午後1時~午後3時半

ペン字を受講した方の口コミ

「テキストが充実しているのに受講料が安かったので受講しました。添削も丁寧で、自分の上達度が目に見えてわかり保存できるのでよかったです。」
「進級制度があるので、頑張っていたのですが諸事情でお休みしました。永久会員だったのでブランクがあっても再開でき、講師を目指して楽しく続けています。」
「忙しくてもしっかり身につくということで受講しましたが、自分にあった良い教材でした。今までこんなに文字を練習したことがなかったのですが、これからは自信を持って書けそうです。」
会社情報
社名 株式会社 代々木文化学園
設立 1953年
所在地 東京都渋谷区幡ヶ谷1-30-14
※その他、全国各地に教室あり